お金を洗うと倍返し?!鎌倉西口の銭洗弁財天宇賀福神社へのアクセス・行き方

宇賀福神社の入り口

古都鎌倉の神社と言えば、日本三大八幡宮である
「鶴岡八幡宮」のことを思い浮かべる人が多いのではないだろうか。

実際、正月のこの時期は
鎌倉駅で下車した多くの観光客が、駅の東口から降りて
一路、鶴岡八幡宮を目指す。

しかし、私はあえて西口にある宇賀福神社に行くことが多い。

というのも、この宇賀福神社は「銭洗弁財天」という別名を持ち、
境内にある洞窟の清水でお金を洗うと、お金が倍になると言われている。

私自身は、まだ行ってきたばかりないので実感がないが、
この神社を紹介してくださった知り合いは確かに「ご利益があった」というから
商売繁盛を願う方やお金持ちになりたい方は
ぜひ一度訪れてみることをオススメしたい。

銭洗弁財天宇賀福神社へのアクセス・行き方

標識を頼りに進めば迷わない!

宇賀福神社はJRや江ノ島電鉄の鎌倉駅から約1.3km、徒歩20分くらいの場所。

若い方だと楽しんで歩いているうちに着いてしまうと思うのだが、
足腰に不安がある方は車などを検討したほうが良いかもしれない距離感だ。

駅からはいたるところに標識が出ているので、あまり迷うことはないだろう。

西口から出たら標識の「銭洗弁財天」という文字をチェックしながら
歩いていけばよい。

嬉しいことに、この道筋は、外装内装がオシャレなスターバックス(鎌倉御成町店)や
個人経営のオシャレなカフェや雑貨屋などが点在しているので、
ただ参拝する以外にも楽しめる。

スターバックス鎌倉御成町店
こちらがスターバックス鎌倉御成町店。
「フクちゃん」で有名な漫画家、横山隆一氏の邸宅跡地を改装して作られたとのこと。

銭洗弁財天宇賀福神社の参拝方法

線香・ローソク・ザル

神社についたら、洞窟を潜り抜けて境内へ。

参拝にあたっては、最初に境内で売られている
「線香・ローソク・ザル」のセットを購入する(100円)。

順番は、先に線香・ローソクを献じた後でザルを使いお金を清める流れ。

ローソクに火をつける

まず、境内奥にある大きなローソクで、線香・ローソクに火をつける。

ローソクはその場で献じつつ、線香は中央に献じる場所があるので
そちらへ。

線香を献じる

そしてお参りをしたら、最後にザルを持って奥の洞窟へ。

ザルで銭洗い

洞窟内での湧き水には、ひしゃくがあるので、ザルに入れたお金に
水をかけて清める。

これで完了。

お金は水でびちゃびちゃになるので、何か拭くもの(ハンカチ・タオルなど)が
あると財布が傷まなくて良いかもしれない。

効能を最大限にする方法

kama08

さて、せっかくの参拝であるから、わがままと言われようとも、
なるべく多くのお金に戻ってきてもらいたいと思うのが人情だろう。

そこで私が聞いた、効能を最大限にする方法をお伝えしたい。

銭洗いというと、小銭をイメージして洗っている人が多いのだが、
この弁財天はその効果は倍返しとも言われているので
(それも2倍ではなく3倍・4倍…との説もある)、
なるべく大きいお金を洗った方が、(掛け算で)戻りも大きくなる。

写真のように1万円札など「お札」を洗うのも良いし、
中には銀行のキャッシュカードやクレジットカードを洗う人もいるようだ。

せっかくなので、大きなお金を用意して向かいたい。

尚、洗ったお金は割とすぐに使ってしまってよいとのことである。

以上、銭洗弁財天宇賀福神社はエンタメ要素もある
なかなかに楽しい神社なので、ぜひとも鎌倉観光コースの一つに
組み入れてみていただければと思う。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハイアット リージェンシー サイパン (Hyatt Regency Saipan...

【写真満載!】東京タワーを展望台まで階段で昇れるって知ってましたか?

村上春樹の新作あらすじと感想(色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年)

虎ノ門ヒルズでトラのもんとランチ&カフェ?!おすすめスポット

【感想・口コミ】石垣島一周観光バスツアーなら東運輸の定期観光がおすすめ

アメリカで大人気!美味しい高級ハム「ハニーベイクド・ハム」をお取り寄せ!