新宿デパート対決!伊勢丹・高島屋の赤ちゃん(ベビー)休憩室の使いやすさ・混み具合など口コミレポート

伊勢丹新宿店と新宿タカシマヤ

赤ちゃんを連れて、買い物や食事などで繁華街へお出かけする方は多いと思う、中でも新宿は結構多くのパパママが訪れる可能性があるのではないだろうか。

そうした外出時に困るのが、オムツ替えや授乳が出来るスペースを確保できるどうか、ということだ。

幸いにも、繁華街にはたいてい大きなデパートがあり、昨今は大体、赤ちゃん(ベビー)休憩室がある。

新宿ならば、2大デパート、伊勢丹と高島屋が存在しており、それぞれ十分なスペース・設備を持つ赤ちゃん(ベビー)休憩室が用意されている。

デパート側としては赤ちゃん(ベビー)休憩室を集客の一手段として、パパママさらにはおじいちゃんおばあちゃんを呼び込み、子どものための洋服などを買い求めてくれることを期待しているのかと思うが、ありがたいことに買う買わない関係なく、休憩室自体は無料で使用することが可能だ。

新宿へ赤ちゃん連れで行くことになったパパママは是非活用されると良いだろう。

そこで今回は、実際に頻繁な利用経験を持つ筆者が、伊勢丹新宿店(本館)と新宿タカシマヤにある赤ちゃん(ベビー)休憩室の使いやすさ・混み具合などをレポートしたい。

伊勢丹新宿店(本館)のベビー休憩室の使いやすさ・混み具合

伊勢丹新宿店

伊勢丹のベビー休憩室は本館6階にあるBABY & KIDS フロアの奥にある。

オムツ替えスペース、授乳スペースはもちろん完備されているが、とかく休日は利用者が多い。

入れ代わり立ち代わりという感じで、授乳スペースは順番待ちとなることもある。

こちらはパパの利用も多く、ママ抜きで行っても目立たないのがイクメンパパには嬉しいところだ。

全体的に「さすが伊勢丹!」と思わされるだけの行き届いたサービスがある点も見逃せない。

たとえば、離乳食の自動販売機があって、5ヶ月児から食えるキューピーのベビーフードなど販売されている。

オムツ替えについても、その場にゴミ箱があるので、臭いオムツを持って帰る必要は無し。備わっている圧縮ビニールで包み込んで、そのままゴミ箱へぽいっと言う感じで問題ない。

粉ミルク用のお湯(調乳にピッタリな70℃)もあるから、赤ちゃんのお食事はばっちりここで済ませることが出来る。

また、伊勢丹新宿店(本館)の良いところは、ベビー休憩室の横に親子で入れるカフェ「latte chano-mama」があることだろう。

お値段はそこそこするが(ファミレスよりちと高い?)、おしゃれな空間の中、子ども用椅子はもちろん、まだ椅子に座れない赤ちゃんにピッタリの座敷風スペースなどもある飲食店だ。

当然、店員さんたちは子ども慣れ・赤ちゃん慣れしている人ばっかりだし、とにかく「子ども連れが当たり前」という店なので、周りに気を使う必要なく美味しい料理を食べてリラックスできるのが嬉しい。

大人の休憩も含めて行くなら、ここで決まりだろう。

新宿タカシマヤ(高島屋)の赤ちゃん休憩室の使いやすさ・混み具合

minamiguti005

続いては新宿南口に君臨する新宿タカシマヤ(高島屋)。

こちらの赤ちゃん休憩室は9階。ファミリアの横にある。

伊勢丹同様に、オムツ替えスペース・授乳スペースと粉ミルク用のお湯等が用意されているうえ、さすがデパートというべき清潔感もあるので、お近くで困った際は積極的に利用したいところ。(心持ち、伊勢丹よりはサービスが劣る気がする)

授乳室以外はパパも利用可能で、ママ抜きで使っても変な目で見られることもない。イクメンパパも安心して欲しい。

尚、土日祝日は時間帯によって結構混んでしまい、椅子に座れないこともあるので、ギリギリではなく早め早めで休憩をするようにしたい。

また同じフロアにはお子様ランチが充実の親子レストラン「カフェ タバサ ZUSSO(ズッソ)」、子ども専門の美容室「キッズヘアサロン ズッソ キッズ」もあり、子どものことなら総合的にお任せできる場所という感じだ。

特に美容室は伊勢丹にない部分なので、子どものヘアカットにお困りのパパママには良いのではないだろうか。

というわけで単純に赤ちゃん(ベビー)休憩室の使いやすさだけを考えると、個人的には伊勢丹に軍配を上げるのだが、買い物ついでということを考えると東急ハンズや紀伊國屋書店の入っている高島屋の方が行く機会が多い(筆者の場合)。

この辺りは好みもあると思うので、(どちらもかなりハイスペックな休憩室を展開しているのは間違いないので)どちらかを強烈にプッシュするつもりはない。

新宿に行くことになった際は、ぜひ気軽に利用にしてみていただければと思う。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子どもが病気や怪我になった時、小児科と専門医はどちらに連れて行ったら良いのか?

新宿でキッズカットなら「ZUSSO KIDS (ズッソキッズ)新宿店@新宿タカシ...

赤ちゃんが頭をぶつけた時の危険性と対処法、病院へ行った方が良い場合など

宇多田ヒカルと椎名林檎の「二時間だけのバカンス」歌詞は子育てママの心の叫びと解釈...

瀧靖之「賢い子に育てる究極のコツ」あらすじまとめと感想

東京都内の子ども連れでおすすめの人気動物園なら吉祥寺井の頭自然文化園が穴場!