新月の願い事デクラレーションのやり方と効果、ボイドタイムの避け方など

新月の願い事デクラレーション

本日はちょっとスピリチュアルな話題だ。

知人から紹介されて以来、私が毎月実践している
「新月の願い事デクラレーション」についてご紹介しよう。

簡単に言うと、毎月訪れる(正確には29.5日周期)新月の日に、
最大10個の願い事を願うと、それが叶うと言われている
儀式のことである。

だがそう聞いて、そんなことあるか!と思ってしまった方もいるだろう。

こういったスピリチュアルで非科学的なことは
興味が無いという方も多く賛否両論かとは思う。

しかし、この「新月の願い事デクラレーション」については
お金はかからないし、怪しい宗教に勧誘されるわけでもないから
あなたにリスクは一切ない。

(それ故に、効果が保証されているわけでもない。)

ようはただ願うだけで、うまくいけば願いが叶うというだけの話なので、
あまり深く考えず、一度試しにやってみると良いのではないかというのが
私の考えだ。

万が一願いが叶えばラッキーくらいの軽い気持ちで良いのだから。

ただ、せっかくやるのであれば、
きちんと「叶えやすい」願い方を実践した方が身のためだ。

そこで下記に私が知っているやり方を書いたので
参考にしてみていただければと思う。

新月の願い事デクラレーションのやり方

お祈りするより効果が高い?

新月の願い事デクラレーションは難しいことは特にない。

基本的には新月が来たら(正確には新月が過ぎてから)、48時間以内に、
紙に手書きで願い事を書くだけだ。

書いて良いのは2項目以上10項目以内。

願い事は誰にも遠慮する必要はなく、自分主体の内容で良いうえ、
どのようなテーマのどんな内容でも構わない。
(もちろん実現性を気にする必要もない)

簡潔に言えばそれだけなので、
是非次回の新月から実際にやってみていただければと思う。

ただ、せっかく行うからには
出来る限り願いが叶いやすいやり方で行うことで
「本当に叶った!」と思えるような効果を感じてみたいというもの。

そこで願いを叶えやすくするコツや避けた方が良い方法などを
ご紹介してきたい。

ボイドタイムに気をつけろ!願って良い時間

できれば避けたいボイドタイム

新月の願い事デクラレーションは、
先に、新月が来てから48時間以内に行うと良いと書いたが、
実は、より効果の高い時間帯、逆に避けた方が良い時間帯が存在する。

まず、願い事をするうえで最も効果が高く、
ベストな時間帯と言われているのは最初の8時間以内。

可能であれば、この時間帯に願い事を行うことをオススメしたい。

また、お伝えしなければいけないのが「ボイドタイム」と呼ばれる、
願い事をするのを出来れば避けた方が良い時間帯の存在だ。

ボイドタイムとは、月が他の天体と
メジャーアスペクト(0度,60度,90度,120度,180度など主要な角度)をとってから、
次の星座に移るまでの間のことを呼んでおり、
月の満ち欠けの周期とはまた別次元で発生する。

しかし、一般の方がこれをイチイチ計算するのは面倒なので、
ネットで「新月の願い事 ボイドタイム」などと検索して
判明したボイドタイムを避けるようにするのが良いかと思う。

願いを叶えやすくするコツ・裏ワザ

神秘的な力を体感しよう

どうせ願い事をするなら、
せっかくなので「より願いが叶いやすい」と言われているやり方で
その効果を高いものにしたいところ。

前述のボイドタイムを避ける以外にも、
効果を高めると言われている方法がいくつか存在する。

せっかくなのでご紹介していきたい。

この2つを願うことで、残りの願い実現度を強くする

新月の願い事デクラレーションでは
一度に願い事できるのは10個までだ。

ちょっと少ないと思う方もいるかもしれない。

しかし、あえてこのうちの1つ・2つを削ってでも
やった方が良いことがある。

それは「私は、新月の願いが叶うことで幸せになります」と
「私は新月のデクラレーションを行う全ての人と一緒に幸せです。」の
2つを入れることだ。

これらの願い事は、
新月の願いパワーをより強く大きなパワーにするための
ある意味魔法の言葉であり、
残りの最大8個の願いを叶える力がより強くなると言われている。

是非願い事に加えられることをオススメする。

願い事の書き方でも叶いやすさが変わってくる

続いては、各願い事の書き方について。

例えば、あなたが体重5kg痩せたいと思っている場合、
普通はそのまま「体重が5kg痩せますように」などと
書いてしまいがちかと思う。

しかし、叶いやすい願い事の書き方を知っている方であれば、
おそらくこのように書くはずだ。

「私は新月の願い事で、簡単に体重が5kg痩せました!」

この書き方と、普通の書き方は何が違うだろうか?
ポイントは3つある。

1.自分主体で文を書く(「私は〜」で始める)。
2.「簡単に、」「たやすく、」「あっという間に」など
  願い事が苦労せず叶うことを示唆する言葉を入れる。
3.できました。なりました。などの完了形で書く。

簡単に言うと、願い事を自分にしっかり染み込ませ、
苦労せずに叶ってしまったような状態をイメージングすることで
実現のスピードを早めてしまおうということだ。

そんな馬鹿なと思うかもしれないが、
それこそ、もうすでに5kg痩せたくらいの気持ちで、
デパートに行きワンサイズダウンの洋服を買ってしまうくらいの方が
願い事は叶いやすいということでもある。

その星座のテーマに沿った願い事をすれば、大きな効果

さて、ここまで一口に新月の願い事とは言ってきたが、
実際には各新月によって「テーマ」があり、
それに沿った願い事のほうが叶いやすいと言われている。

例えば先日、2014年7月27日は「獅子座」の新月だったので、
獅子座が司っていると言われる「栄光とか名誉」、
「寛大な心や創造力」などに関した願い事が良かった・・・
というように星座の影響を強く受けるのである。

つまり、仮にお金が欲しいという願いがある場合、
この時に関してだけ言えば、そのまま月5万円給料アップを願うより
会社での昇進(※)を願ったほうが効き目があったというわけだ。

(※…あくまで「昇進=給料アップ」という会社を前提にした話)

他にもテーマによって例えば健康面でも、
今月は背中や背骨関係の悩み解決が良い、とか
今月は内臓系の願い事が良いなどというものがあるようだ。

せっかく願い事をするのだから、
毎回きちんとテーマを知って、それに沿った願い事をすることで
より効果を高めたいところである。

ちなみに、この毎回のテーマを知るのに私が重宝しているのが
下記のサイト。

新月のデクラレーションまとめ

毎回、新月直前にならないと更新されないのだが、
情報量の多い非常に参考になるサイトだ。

是非チェックしてみていただければと思う。

実際どうなの?著者の達成率を暴露!

驚異の達成率をお伝えしたい

というわけで、ここまで新月の願い事デクラレーションのやり方と効果、
そして願いを叶えやすくするコツ・裏ワザについてご紹介してきた。

リスクはないのだから、
とりあえず願ってみれば良いというのが私の考えだが、
そうはいっても半信半疑でまだ動けない人もいるのではないか。

そこで最後に私自身、実際にここ半年くらい試してきた成果を
書いてみたいと思う。

正直、半年前に何を書いたか忘れているくらいだったのだが、
改めて読み返してみると、意外にも叶っている願い事が多いことに
気づいた。

もちろん願わなくても叶いそうな簡単なものもあったが、
願い事のだいたい1/3は半年で叶っているという感じだ。

この結果の効率の良さには自分でも少々驚いた。

そして、ますますこれを読んだ皆様にも
試していただきたいと強く感じた次第だ。

皆様の限りある人生がより豊かなものとなるように・・・

次の新月から騙されたつもりで
願い事を始めてみてはいかがだろうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

永松茂久「斎藤一人の人を動かす」あらすじと感想

母の日にはネットで簡単に花を贈ろう!大手フラワーショップのサービス比較レポート

ハイアット リージェンシー サイパン (Hyatt Regency Saipan...

パソコンによる眼精疲労でお悩みならf.luxでブルーライト対策がオススメ(PCメ...

花粉症歴20年のベテランが語る!最も効果的だった花粉症対策方法

【写真満載!】東京タワーを展望台まで階段で昇れるって知ってましたか?