式年遷宮の伊勢神宮で運気アップし2013を絶好調で乗り切ろう!

ise01

2013年は伊勢神宮が第62回式年遷宮を迎える。

伊勢神宮はもともと「パワースポット」として名高い場所だが、その力が今年はさらに強くなることが予想される。

私は昨年末に訪れたのだが、そのおかげか2013のスタートは非常に好調だ。

運気を上げたいと思っている方は是非参拝されることをオススメしたい。

伊勢神宮は天照坐皇大御神(天照大御神)が祀られた内宮と、衣食住の守り神である豊受大御神が祀られた外宮から成る。

内宮の方が有名である為、時間がない方などが内宮しか参拝しないケースもあるようだが、正式には外宮を参拝し、後に内宮を参拝するのが正しいと言われている。

(たまたま今回掲載している写真は内宮のものだけなのだが、しっかり外宮も参拝しているのであしからず)

ise02

神宮は広大な敷地を持っており、開放感がある。

午後は混んで騒がしくなるので、是非早朝から参拝されることをオススメしたい。

ise03

お参りの際は、何かお願い事をするのではなく、日頃平穏無事に生きられていることを感謝するのが良いらしい。

せっかくのご利益を最大限にするべく、事前にガイドブック等を購入し予習してから向かわれると良いかと思う。

ちなみに参拝の後は「おかげ横町」が楽しい。

お店で伊勢の絶品グルメを食べ歩いたり、家族や同僚へのお土産を吟味することが出来る。

雰囲気を動画で撮って来たので、ご興味ある方はどうぞ!
↓ ↓ ↓

最後に、嘘みたいな本当の話。

私が伊勢神宮参拝したのは昨年末のクリスマス頃。

その後、2013になってからここまでのところ、仕事の依頼が順調に舞い込むなど好調だ。

これは伊勢神宮効果ではないか?と一人色めきたっているのだが、その真偽は果たしていかに・・・。

信じてみようという方は、是非参拝しその後の運気がどうなったか教えてほしい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パソコンによる眼精疲労でお悩みならf.luxでブルーライト対策がオススメ(PCメ...

おすすめ宮古島でレンタカー日帰り一周観光ドライブコース、ランチ&お土産情報付

雨こそ楽しい!鎌倉・江の島〜一日観光オススメコース

村上春樹の新作あらすじと感想(色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年)

花粉症歴20年のベテランが語る!最も効果的だった花粉症対策方法

米国渡航に必要なESTAの申請代行サービスは詐欺みたいなもの