【要注意】iOS6.1にするとSoftbank iPhone4Sで問題が起きる

iOS6.1

先日、Appleから公開された「iOS6.1」へのアップデート。

しかし、このアップデートがとんでもないとの噂で持ちきりだ。

実はこの「iOS 6.1」を、SoftbankのiPhone4Sにインストールすると
3G回線への接続に問題が発生する場合があるらしいのだ。
(auやiPhone5では特に問題ないとの報告が多数)

実際に英ボーダーフォンでは、自社のサポートサイトや直接のメッセージで、
4Sユーザーに「iOS 6.1」を適用しないように注意を呼びかけているとか。

私はまさにSoftbankのiPhone4Sなのでアップデートは見送り。

今回に限らず、iOSアップデートでは何かしら問題が生じる確率が高いので
しばらくアップデートせずにネットの評価を見てから
アップデートした方が良さそうである。

と書いていたら本日朝、Appleからその問題を解決した
「iOS6.1.1」がリリースされたのだとか。

これはさすがに大丈夫だと思うが、念のため私は少し様子見。

(すでに「iOS6.1」にしてしまっていて、動作に問題が出ていた人は
これ以上悪くなることはないので
早急に「iOS6.1.1」にすることをオススメしたい)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動掃除機ルンバの購入にお迷いなら、事前に短期レンタルして使い心地を確かめる方法...

【レビュー】Windows RT 8.1ってどんな感じ?Surface RTで試...

iPad mini Wi-Fiモデル 16GBゲット!私の使い方レビュー

iPhone 6 plusにピッタリ!スタンド機能付きキーボードELECOM T...

Chromebook vs Windows RT(Surface 2) 徹底比較...

MacBook Airで目が疲れる時の対処方法