並ばず食べれる!名古屋名物ひつまぶし「しら河」をデパ地下で!

名古屋「ひつまぶし」のしら河

名古屋名物と言われ人気の「ひつまぶし」。

名古屋が地元の方にはそれほどでもないかもしれないが、
東京人が名古屋出張などに行った時は是非食べたい食事である。

しかし最も知名度が高い「あつた蓬莱軒」は、人気過ぎて長蛇の列、
時間がない時はなかなか行くことが難しい。

それでもどうしても「ひつまぶし」が食べたい・・・

本日は、そのように考えた私が辿り着いた
「並ばずに人気店の『ひつまぶし』を食べる方法」をお伝えしたいと思う。

その日、名古屋出張だった私の自由時間はわずか1時間弱。

冷静に考えれば、ご飯を食べる時間はほとんどないわけで
駅にある何がしかの飲食チェーンの店に行くのが精いっぱいである。

しかし、私からすればせっかく名古屋に来たのである、
おいしいものを食べて帰りたい。

ひつまぶしをお持ち帰りし、新幹線の中で食べる

そこで考えたのが「ひつまぶし」をお持ち帰りし食べるという方法だった。

しかし、有名な「あつた蓬莱軒」は名古屋駅からは微妙にアクセスが悪い。

近いところでも、栄の松坂屋まで行かなくてはならず、
時間的に厳しいのである。

しら河「うなぎまぶし」

そこで見つけたのが同じく人気店の「しら河」
駅近の高島屋内にお持ち帰り専門店があるのだ。

多少余裕は見た方が良いが、駅で30分以上余裕があれば、買って帰ることが可能。

せっかく名古屋まで来たから、美味しい「ひつまぶし」を食べたいという私の希望は
意外に簡単に実現されてしまうこととなった。

うなぎまぶし弁当の様子

そのおかげか、帰りの新幹線はどこか優越感で豪華な気分だ。

ひつまぶしお持ち帰りの欠点

ただ、この新幹線お持ち帰りには一点だけ問題がある。

それは、お湯がないので茶漬けにできないのだ!

茶漬けは「ひつまぶし」の美味しい食べ方のひとつであるから、
これはちょっと痛い。

もちろんお湯ポットさえ調達できれば、汁の素を買って楽しむことは可能だが、
出先でそこまで出来る人は、なかなかいないだろう。

そこだけがちょっと残念だが、それ以外はパーフェクト。

名古屋駅で時間がないけど、「ひつまぶし」を食べたい人は
ぜひ参考にしていいただければと思う。

↓ ↓ ↓ ↓

さらに!『しら河』のひつまぶしが今ならネットでも買える!今すぐこちらからチェック!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

虎ノ門ヒルズでトラのもんとランチ&カフェ?!おすすめスポット

サイパン旅行で使える海外Wi-Fiレンタルはココがおすすめ

母の日にはネットで簡単に花を贈ろう!大手フラワーショップのサービス比較レポート

村上春樹の新作短編小説集「女のいない男たち」あらすじと感想

【写真満載!】東京タワーを展望台まで階段で昇れるって知ってましたか?

大船のNo.1パワースポット「田谷の洞窟(定泉寺)」行き方・アクセス・拝観時間な...