Canon EOS M3はここまで進化した!速攻購入レビュー

Canon EOS M3

2015年3月26日(木)、
言わずと知れたトップカメラメーカーのCanonの
最新ミラーレスデジタル一眼レフカメラ「EOS M3」が
満を持して発売された。

綺麗な写真を撮りたいけど、
重たいカメラを持ち運ぶのは苦手、という人に最適な
EOS Mシリーズの最新作である。

筆者はまさにこのシリーズの愛用者。

当ブログに掲載されている写真の大半をEOS Mで撮ってきた。

そんな愛するEOS Mシリーズの最新機種M3が発売されると聞けば
是が非でもチェックせずにはいられない。

そこで早速、発売間もないEOS M3を入手し、
その実力を実用レベルでしっかりと検証してみたので
本記事でレビューを書くことにする。

購入を迷っている人は是非参考にしてみていただければと思う。

さらに進化した画質

有効画素数約2420万画素の大型CMOSセンサー

ミラーレスデジタル一眼レフカメラは
Canon以外のメーカーからも、たくさん出ている。

Nikonやオリンパス、SONYなどのカメラも売れていて、
むしろCanonは他メーカーに比べ
このミラーレス市場では出遅れた方だ。

そんな中でも私が評価して購入した理由は画質だった。

コントラストがハッキリとしていて、ボケも綺麗に撮れる、
特に単焦点レンズ「EF-M22 STM」の切れ味が最高なのだ。

コンパクトカメラ並みの持ち運びやすさにかかわらず、
ミラーレスではないデジタル一眼レフのKissシリーズと
ほぼ同様の撮影画質があるとされていた。

そして今回、初代EOS Mでも十分に満足できていた
この画質がますます進化したのである。

公式ウェブサイトでの説明によると、EOS M3は、
新開発の有効画素数約2420万画素の大型CMOSセンサーを搭載、
これは初代EOS M、2代目M2の約1800万画素の約1.34倍にあたる。

つまり、これまででも十分だった画質が
さらに綺麗でボケ味もより自然になったと考えてもらえば良い。

写真撮影を仕事にしている人でなければ
もはや文句のつけようがないレベルに到達していると
言って良いだろう。

圧倒的に早くなったオートフォーカス

ハイブリッドCMOS AF III

初代EOS Mでもこれまで十分に満足してきた私だが、
実は唯一不満に思っていたことがある。

というか人によっては許せない部分かもしれない。

それは、オートフォーカスの致命的な遅さだ。

もちろん、せいぜい数秒の話であるから、
風景専門に撮っている人なら気にならないだろう。

ただし、被写体として人物や動物を撮る場合は、
たった数秒でも決定的なシャッターチャンスを逃す
可能性があり、イライラしてしまうに違いない。

それが、このEOS M3ではハッキリと分かる改善として見られた。

「ハイブリッドCMOS AF III 」と名付けられた
この新しいオートフォーカスは
位相差AFとコントラストAF、2つのAF方式を組み合わせ最適化した、
Canonの技術の結晶ともいうべき実力を持っている。

これまた公式HPによると初代から改善したM2をさらに高速化、
M2との比較で約3.8倍というから、
単純な体感だけでなく理論値としても明らかに改善しているようだ。

EVFで撮り方が変わった

電子ビューファインダー EVF-DC1

他に、これまでのEOS M、M2と変わったところ、
それは別売ではあるがEVF(電子ビューファインダー)が
搭載されるようになったことだろう。

EOS Mは、狙った被写体を背面液晶上でタッチすれば
そこにフォーカスした状態でシャッターが切れるという
タッチ・シャッター・インターフェイスを
もともと搭載している。

この機能のおかげで、カメラ初心者でも
簡単な操作でピンを外さない写真が撮れるため、
とても良い機能だと思う。

しかしこれは逆に、昔ながらのファインダーを覗いて
自分の目でフォーカスや絞りなどを調整したいという
フィルムカメラや上位一眼レフ機種のような使い方をしたい人間には、
ちょっと物足りなかったように思う。

それが電子版とはいえ、ビューファインダーが付いたことは
より多彩な使い方ができるようになったという意味でとても魅力的だ。

この他にWi-Fi機能を使ってリモートシャッターなども
出来るようになったことも踏まえると、
様々な撮影シーンで多角的な撮影が出来る機種になったのではないだろうか。

迷うくらいなら買ってしまえ!

ということで、初代EOS Mを使いこなしてきた筆者が
最新機種M3を買って感じた、進化したポイントをまとめてみた。

繰り返しにはなるが、
ミラーレスカメラ最大の魅力である、小ささ軽さ(持ち運びしやすさ)を
兼ね備えながら、これだけの画質を実現したという意味で
非常に魅力的なカメラだと思う。

ちょっとでも欲しい気持ちがあるならば、
買って正解間違いなしだ。

人生をより楽しく、そして美しく残せるカメラである。

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M3 ボディ(ブラック) EVFキット EOSM3BK-BODYEVFK

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone 6 plusにピッタリ!スタンド機能付きキーボードELECOM T...

パナソニックのエチケットカッターER-GN20使用レポート

コスパ最強と呼び声の高い超音波加湿器 uruoi+(うるおいプラス) 購入レビュ...

Chromebook vs Windows RT(Surface 2) 徹底比較...

MacBook Airで目が疲れる時の対処方法

家庭用シュレッダーならアイリスオーヤマ「PS5」動画あり徹底レビュー