2014新年 今年こそ達成できる正しい目標の立て方~逆算型アプローチが成功の鍵!

謹賀新年2014

いよいよ2014年。

皆様がどのような2013年を過ごされたにせよ、月日は経過し
また新しい1年がやってきた。

皆様はこの1年をどのように過ごしたいとお考えであろうか。

おそらく多くの方々は年の初めに新年の目標を立てるだろうが、
実際に1年経ってみると、往々にしてその目標を達成しきれなかった・・・
というケースが非常に多いのではないかと思う。

まぁそんなもんだろうと割り切るのもまた一つの考えではあるが
人生をよりよく楽しいものにしようと思うなら、
毎年毎年立てた目標をしっかりと達成し、ステップアップしていくことが
望ましいのではないだろうか。

そこで今回は、私が取り組んでいる「達成できる目標の立て方」の中から、
皆様も実践しやすく、効果がある方法について書きたい。

1.まずは5年後、10年後の自分をイメージする

新年の目標を考えるとき、
「その年1年」のことに固執して考えてしまいがちではないだろうか。

もちろんそれはそれでも構わないのだが、
出来ることならまず最初に5年後、10年後など少し先の自分の姿を
一度イメージするようにしたい。

そうすれば、おのずと「今年何をすべきか」が見えてくる。

逆にそうしないと、毎年毎年思い付きで目標を立ててしまい
行き当たりばったりの人生になって
結局なりたい自分の姿を得られない可能性がある。

確かな人生設計を行いたい

目標というのは常に逆算で考える必要があるのだ。

例えば、今年収600万円くらいの方が5年後に年収1000万円を目指したいとすると、
3年後には昇進している必要があるだろう、となって
じゃ今年は営業成績を1.2倍に増やそう・・・という考え方が出来るわけである。

2.1年>四半期>月>週>日と逆算していく

晴れて今年の目標を立て終えた方は
ここが今回の記事の最重要ポイントであるが、
目標達成を成功するための鍵となる「逆算型アプローチ」を覚えておきたい。

ようするに1年を四半期>月>週>日と逆算していく。

前例のように今年は営業成績を1.2倍にするという目標を立てた人は
まず、四半期ごとにどこまで進めるかを決めたい。

四半期とは、文字通り1年を4つに分けて
1~3月、4~6月、7~9月、10~12月という区分けで
物事を考えることである。

そうすると、1~3月ではマーケティングを学んで新規見込み顧客獲得手法を考える、
4~6月で実際に見込み顧客へアプローチしながら営業手法を改善していき、
7~9月で受注につなげ、確実にこなすことで10~12月はリピート受注する・・・
といった具合で考えられるのではないだろうか。

成功は日々の積み重ねである

さらに今度はそれを月ごとに目標を細分化していく。

1月はマーケティングに関する本を4冊読もう
2月は自社商品のSWOT分析を行い、売り文句を考える
3月は上司に遂行方法を相談し予算をもらう・・・

続いて週に落としていくと
1月中に4冊なので、毎週1冊読む必要がある。

そして最後は1日単位へ。

平日は毎日20ページ、休日に100ページ読む・・・
というような感じである。

3.目標は都度見直し修正していく

これを言ったら本末転倒だと思われるかもしれないが、
どんなにやる気を持った素晴らしい人であっても
目標を正確に完璧に遂行するというのは難しい。

本人の力ではどうすることもできないような
突発的なアクシデントというものが存在してしまうのは事実だ。

前例の目標であれば
3月に上司に相談したら「そんなやり方じゃダメだ」と言われて
別のやり方を余儀なくされる・・・とか、あり得ない話ではない。

せっかくここまで頑張ってきたのに・・・という思いで
正直かなりショックを受ける人も多いだろう。

しかし、こうしたトラブルやアクシデントというものは
残念ながら「付き物」で「よくあること」でしかないので
あくまで成功するときの副作用と考えて、
深いダメージを負わないようにしたい。

一番の問題は、すっかりやる気を失くし、あきらめてしまうことであり、
そうならなければ挽回のチャンスはいくらでもある。

ここで思い出してほしいのが、もともと自分が目指していたのは
「1年の目標」であり「5年後、10年後の自分の成りたい姿」だった
という事実だ。

成功への道のり

登山ルートは複数ある。

Aというルートが通行止めならBというルートで登ればいいわけで、
最終的に頂上にたどり着けば良いのだ。

もう一度最初の目標に舞い戻って、
再び逆算型アプローチで新しい道のかじ取りを行う。

定期的な改善によって、1年後、確実に成長した自分を手に入れる。

それこそが正しい目標の立て方、
2014年、皆様の人生が素晴らしい1年になることを願ってやまない。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気沸騰!BASEのビジネスモデル

クロネコヤマトTODAYサービス

追加料金なしで当日配達!クロネコヤマトTODAYサービスが超絶便利な件!

つくばエクスプレスの車内無線LANでつくばの入札案件を快適に受託!

やよいの白色申告オンラインで帳簿記帳義務もソフトにおまかせ!

自動経理処理で5つのフリーなクラウド型会計ソフト「freee」で青色申告めっちゃ...

Web制作の提案書に便利!指差しクリックアイコンを差し上げます